アジング 釣り

冬のアジング

ぼちぼち水温が上昇し魚も釣れ始める頃です

冬の間は北陸では釣れる魚が少なくて、釣りが上手な人でも釣れないこともあります

私のターゲットはアジとイカですが、例年なら冬に釣れるであろうヤリイカの接岸が少なくてココ2年くらいはショアからのヤリイカエギングが悲惨な感じとなりました

イカがダメならアジ!…と行きたいところですが水温の低下が著しい冬の季節はめちゃくちゃ難しい釣りになっています

自分の経験だとアジが釣れる海か否かの判断は日中の明るいうちに判断できます

その判断基準は海の透明度

海の透明度が高く透き通っているとほとんど魚は居ません。釣れる時は海が多少濁っています

この濁りは海底の砂であったり、雨の影響で川から濁流の影響であったり、つまり動物性プランクトンが浮遊して海が濁っている時には食物連鎖が起きる可能性が高い状態なんだと思います

濁りすぎはよろしくないですが、適度な濁りなら期待値は高いと思います

なので海水が透き通り過ぎていて小魚の餌となる動物性プランクトンがいない場合は最初からキャスティングの練習なんだと割り切ったほうが傷が浅いと思います

私はそのおかげで随分とワンハンドキャストが上達しましたw

魚は居るにはいますがいかんせん水温が低いせいなのかルアーにも餌にも反応しにくいかも

人間が思うよりも魚はとても敏感な生き物ですので少し違和感を感じただけでアジの群れそのものが消えてしまうこともあります

「そんな大袈裟な!」そういう風に思う方もいるでしょうが事実です"(-""-)"

2月~3月はアジが絶対釣れないというわけではありませんが難易度はとても高いと思います

それでもアジを釣りたい方は比較的水深が深く潮が緩いポイントのボトム(底)を探ってみてください

ワンチャンあるかも(^^♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りゅうせい

輪島市生まれ金沢市近郊在住
妻、息子二人、猫の5人家族
猫と釣りと料理と酒を好む
アフィリエイトの勉強中
現在の収益は5桁
SNSフォロワー現在3300人
タバコは吸いません🚭

PICKUP記事

1

釣りが先か料理が先か? と言われたら料理の方が先なんですが、恥ずかしながら自分は3000円以上の包丁を使ったことがありま ...

2

はじめに 楽しく釣りをするためには「健康状態が良い」ということが前提だと思います 良い釣果を求めるなら、体調管理も釣り人 ...

3

記事内に商品プロモーションを含みます どうも、りゅうせい(@976ryu)です 間違いないですめっちゃ美味いです😊 作り ...

-アジング, 釣り
-