アジング 釣り

アジング、満月大潮月夜の晩のアジの釣り方 

この記事に書いてあること

  • 2023.11/25(土)と26(日)のアジングの釣果報告
  • 月夜の晩のアジの釣り方

今回も厳しい月夜🌕

なんとか釣れたので記事にします!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

どうも、りゅうせい(@976ryu)です

もう晩秋!というか冬😅

北陸では霰(あられ)や霙(みぞれ)が降ってます

まだギリギリアオリイカが釣れてるみたいですが私が今季のエギングは終了しました💦

つきまして、エギンガーアジンガーに転身しましたので今後春まではアジングの記事が多くなります!

さて今回は満月大潮アジングです

私のホームでは大潮はとてもアジングとは相性が悪く釣果が乏しいです。それに月夜が加わりさらに渋くなります

そんな時に釣果がUPする釣り方を書いていきます!

使用タックル

  • ロッド:鯵道622L
  • リール:19ヴァンキッシュ
  • ライン:PE0.2号
  • ジグヘッド:0.6~1g
  • ワーム:アジマスト、アジリンガー、イージーシェイカー

スポンサーリンク

2023.11/25(土)のアジング釣果

まず何処にエントリーするか?

いくつか候補があり迷いましたが、風向き的には風裏になった方が釣りがしやすいだろうということでいつものポイントに入ります

すんなり釣れたら固定砲台にしようかと思いましたが、そうは問屋が卸しません(古っ)

まず潮が動かない…

潮が動いてないということは?

  • 水中に酸素が不足している
  • ベイトになるプランクトンがいない
  • プランクトンがいなければ食物連鎖も始まらない

ということになります

しかし、潮が動かないと言ってもピンポイントですが潮が効いている箇所があります

それはストラクチャー周りです

潮流の変化を狙う

潮がストラクチャーにぶつかり僅かですが潮に変化が出来ます

その僅かな変化にアジが付いてる可能性があり丁寧に探ってみます

月夜なのでストラクチャー周りのシェード付近も丁寧にフォールさせてみます。使うジグヘッドは0.6~1g

月明りがあるので、ワームはケイムラ発光でラメ入りのものを使いました

丁寧にフォールさせてると

「…ふわっ」

居ましたねアジ

やはり潮の変化が生じるストラクチャー周り+シェードに着いてました

同じところにキャストして連発を狙ってみると…

「…ココン」

1gをフォール、カウント10秒で乗りました。再現性が高いのがアジングです

サイズは小さく見えますが26センチくらいあります

先週とは群れが違うのか、それともベイトが変わったのか若干スレンダーになってますね😅

しかし当たりがとにかく細い💦

このあと時間を空けてそこそこのサイズが3匹釣れたけど、そのあとは全く当たらない💦

こちらもCHECK

アジングで当たりが小さい時の必勝法!

この記事はこんな人向け 2023.11/19(日)小潮の釣果記録 当たりが小さくてアジの当たりがわからない ワームサイズ ...

続きを見る

一日目の釣果

この日の釣果は5匹、友人から4匹を貰って9匹で納竿しました😅

追記

そういえば、この日偶然ポイントで出会った友人が、とてつもなく臭い洗ってない●ンチンの香りのようなワームを使ってました😂

思わず夜の帳に「くっせーーーー🤮」と叫ぶほどのインパクト

あんなくっさーいワームの匂いは「Nice meet you」でした💦

日を改めて翌日11/26(日)に再度アジング

前日よりも天候のコンディションがいい予想。潮は大潮なので期待はしてません

この日はフットワークを軽くしてランガン狙いです✨

17:30にポイントにエントリー

もう辺りは暗くなり、夕まづめ開始!という雰囲気☝️

さっそく1投目

「コン!!!」

いきなりHIT✨
しかも明確な当たりで1匹目が釣れました

…が、

天気予報とは違い爆風土砂降りで全身ずぶ濡れに☔🥶

一旦休憩してコインランドリーで濡れた防寒具を乾かします

冷えた身体をおでんで温めます♨️

石川県が誇るファストフード店「すしべん」はとても美味しいです

余談ですが「すしべん」にはテーマソングがあるのを知ってましたか?
一回聞くと耳に残る歌です👍

昭和の匂いを感じさせます…ガクガクブルブルw

休憩を挟んで再始動(釣り開始)

一旦びしょ濡れになったのでコインランドリーで防寒具を乾かしたわけですが、若干縮んでボディコンになりました💦

さっきまでの着心地と全く違う💢

着圧防寒具になって少し苦しい~🤒

というわけで、防寒具が縮みましたが気を取り直して再始動です✨

1投目ストラクチャーの際を通す

「…ココン」

プレッシャーが少ないせいか大体1投目は釣れます

サイズアップ!28センチで身がパンパンに張ってます

しかし、連発を期待するも「無し」

潮も動かず…当たりもないので移動します

地磯に移動しました

潮は効いてます

このポイントはイカも回遊するポイントで、沖に急激なブレイクがある激アツポイントとなってます

釣り開始1投目…何もなし

タイトにレンジを刻みます…タンタンタンターンと

アジを狙ってキャストしてると「ビヨ~~~ン」という当たりが!?

これは紛れもないアオリイカのイカパンチですね

このポイントではアジを狙ってる時に引っ張られるような当たりが出ます

今回はイカは釣れなかったですが、イカが居るということはベイトにアジが付いている可能性があります

すると次のキャストで

「…コン」

金色に輝く能登アジが釣れました

狙った箇所は明暗の際、つまり光量変化狙いですね!

アジの写真は背景が空なのでどの写真も似通って見えますが、ポイントは移動してます

続けて釣りたいところですが、またしても単発💦

続きません

今年は何故か連発したとしても数が少なく感じます

こればっかりは自然が相手なのでわかりませんね

まぁでも簡単過ぎないところに面白みがあるんですけどね✨

さてまた移動

釣れない時こそ頻繁にランガン

釣れない時はとても他のポイントが気になるものです

「ここじゃ釣れないけどあの場所なら…」としきりに考えてしまいます

隣の芝生は青く見える

まさにそんな感じ!

そんな時は思い切って移動するべし!

ということでまた移動。最初の場所に舞い戻りました

すると、右側の立ち位置に一人アジンガーがいます

しかも数匹釣ってました

静かに私もシェード付近狙いからボトムを探ります…

もぞっ

「ガツン!!」

なんか来た!アジとは引き方が違う!?根魚でもない感じ

35センチのヒラメでした

このポイントは基本的に砂地に岩礁が点在するポイントなのでヒラメやマゴチ、時には真鯛やシーバス、ベイトが湧けばイルカもすぐ目の前まで来るポイントなんです

なのでヒラメは全く珍しくありません

写真はないですがこのあとすぐに2匹追加

友人と合流したタイミングでまたしても土砂降りになり心が折れて納竿しました(寒い🥶)

二日目の釣果

結局釣果はコチラ

アジ5匹、ヒラメ1匹でした

アジを握りで食べる

考えて色々四苦八苦して釣ったアジが美味しくないわけがないです!

この時期の能登アジは本当に旨い😍

能登アジのポテンシャルを感じます✨

用意するもの

  • 新鮮なアジ
  • ご飯(炊き立てが良い)
  • すし酢(昆布入り)
  • ネギ
  • 生姜orワサビ

アジを捌いて好みのサイズにします

ご飯に酢をかけて酢飯にして仰いで冷まします

適量のご飯でアジを握ります

薬味にネギや生姜を乗せて完成

すごく簡単で感動的な美味しさです

まとめ

とにかく光量の変化する箇所を狙う!

  • ストラクチャーのシェード部分を狙う
  • 常夜灯の明暗部←ここはいつでも気にして欲しい
  • とにかくボトム(ステイ)
  • 風下で海洋浮遊物が浮いている真下など

とにかく変化する場所を狙いましょう!

私の経験上、大潮で月が明るい晩のアジングは貧果になりやすい傾向にあります

釣り人であるが故に

「今日は月が明るいのでやめとく!」

このような決断はなかなか出来ない筈

考え方としたら大潮で月夜の晩でも釣れる方法を前向きに考えるという方が楽しくないですか?

今回は攻略法とまでは行きませんが、私なりの月夜攻略を書かせて頂きましたw

釣れる釣れないは置いといて、アジングは眠れなくなるくらい楽しいです!

そして苦労して釣ったアジは最高ですよ✨

今回はこのへんで

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りゅうせい

輪島市生まれ金沢市近郊在住
妻、息子二人、猫の5人家族
猫と釣りと料理と酒を好む
アフィリエイトの勉強中
現在の収益は5桁
SNSフォロワー現在3300人
タバコは吸いません🚭

PICKUP記事

1

釣りが先か料理が先か? と言われたら料理の方が先なんですが、恥ずかしながら自分は3000円以上の包丁を使ったことがありま ...

2

はじめに 楽しく釣りをするためには「健康状態が良い」ということが前提だと思います 良い釣果を求めるなら、体調管理も釣り人 ...

3

記事内に商品プロモーションを含みます どうも、りゅうせい(@976ryu)です 間違いないですめっちゃ美味いです😊 作り ...

-アジング, 釣り
-