釣り

週末に向けての釣りの準備

りゅうせいです
いつも閲覧ありがとうございます😁

先に言います~

はじめに

世の中には私と同じような週末アングラーが多いと思います

「好きな時間にいつでも釣りに行ける」

そんな夢のような世界は羨ましいですけど、いつでも釣りに行ける環境なら自分なら飽きるだろう!と思っています

釣りに行きたくても行けない時間があるからその反動で、いざ釣りに行けたならその時間を大切にして楽しめるんですね

むしろ自由に釣りに行けないから釣りに行けた時には成果をあげたい!←みんな同じ

今日は自分流の釣りのモチベーション作りについて書いていくみたいだよ

狙うターゲットを決める(目標設定)

狙う魚を決めることは何をおいても最重要です
釣りたいターゲットが決まらないと何も始まりません💦

釣りたいターゲットが決まればネットで検索したり動画を見たり、その狙う獲物(魚)を釣ることに対してどんどん意欲が湧いてきます

「海の行けば何か釣れるやろ」

私も釣りを始めた頃はこんな感じでしたが、確かに何かは釣れる可能性はありますが、この目標設定だとモチベーションが上がりません💦

趣味である釣りにおいて、ある程度の目標設定は大事でターゲットが決まらないと前に進めないので、「自分流」はまずターゲットの選定からだと考えます✨

情報収集←これ大事

ターゲットを決めたら情報収集です
今自分が釣ろうとしている「魚」は釣れるタイミングなのか?
釣れるタイミングじゃないのなら即座に獲物を変えることをオススメします

情報は釣具屋さんに行けば大まかな情報は教えてくれます

友人や知人の声も重要ですし、釣りのサイトなども活用しましょう

  • 釣り場(ポイント)を決める
  • 釣りたいターゲットは釣れるタイミングか?
  • 天気予報
  • 風向き・風の強さ
  • 潮回り
  • 月の有無(夜釣りなら)

釣り場を決めること
これが一番難しいところです


釣りたいターゲットの実績があるポイントであれば容易に決断出来ますが、行ったことがないポイントだと一人だと苦戦します


私は「グーグルマップの衛星地図」を使って藻の生え方まで見てますし、ポイントによってはブレイクまでわかるので有効ですよ


行きたい釣り場の水深も把握したい時は「海釣図V」というアプリで確認してます

SNSなどでは会ったことがない人に「どこで釣れますか?」と聞くことは控えましょう
いきなりブチギレる人もいますから💦(怖い)

タックルを決める(道具や仕掛けも決める)

私は万が一狙った魚が釣れない時の為の保険として全く別の仕掛けを用意したりします

ある程度の海況の想定はしてますが、実際に海に行ってみないと海の状況がわからない時がほとんどです
思ってたより風が強い時もありますし、潮が動かない時や天気予報とは違う場合もあります
稀ですが目の前でイルカの群れが泳いでる時もあったり…

一応備えとして、メインとサブの2パターンを用意して行ってます
ですが…

二兎を追うものは一兎をも得ず


耳が痛くなる名言…

よく聞く名言ですが、誰が言ったのか昔の人の言うことは正解が多いです💦

まとめ

釣りたいターゲットとポイントが決まればあとはそのターゲットの釣り方です
自己流でなんとかなるという考えは一旦置いといて、その釣りに関しての基本だけは押さえといても損はないです

YOUTUBEで検索すると、ほぼほぼ狙いのターゲットの動画が出てきますので嬉しいですね✨

お休み明けは怠いです…
でも次の釣行の予定を立てると仕事にもやる気が出てきます😁

今回のブログは読んでも何の成果も得られないかも知れませんが一応これが私の釣りに対するモチベーションの上げ方になります⚡

仕事があっての趣味ですからね♪

仕事も趣味も頑張りましょう👍

釣りと料理はライフワーク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りゅうせい

輪島市生まれ金沢市近郊在住
妻、息子二人、猫の5人家族
猫と釣りと料理と酒を好む
アフィリエイトの勉強中
現在の収益は5桁
SNSフォロワー現在3300人
タバコは吸いません🚭

PICKUP記事

1

釣りが先か料理が先か? と言われたら料理の方が先なんですが、恥ずかしながら自分は3000円以上の包丁を使ったことがありま ...

2

はじめに 楽しく釣りをするためには「健康状態が良い」ということが前提だと思います 良い釣果を求めるなら、体調管理も釣り人 ...

3

記事内に商品プロモーションを含みます どうも、りゅうせい(@976ryu)です 間違いないですめっちゃ美味いです😊 作り ...

-釣り
-