釣り

数年前、私が釣りを始めたきっかけ

よ~し
張り切ってブログを書くぞ!


…ってイキリましたが突然素性も知らない人間が、アジングのことを語っても聞く耳なんて持たないですよねw
どんな記事を書いたら興味を引くだろう…


ブログを読んでる人はどんな目線で読むんだろう…と考えたら自然に筆が止まりました💦
でもこれって自然なことですよね?


だって私の記事を読んでいる一部の友人達を除いては、ほぼ他人なんですから
そんな中で客観的に見て、いきなり「アジングが初めての皆さんはこちらのロッドが感度抜群でパリパリでキンキンでオススメです!」←みたいな感じでブログを書き始めても仕方ないと思いました

自分なら突然知らない人にアジングのことを語られても「そんなの知らねーよ!」って記事も読みません100%

かと言って気を引くために、スベリそうな下ネタ交じりのことを書くわけにもいきません(もちろん書かないけど💦)


記事を読んで欲しければ、まずは自分をわかって頂くことが最優先ではないでしょうか?
自分についての自己紹介文は誰よりも得意だと思います

だって自分の性格は自分自身が一番理解しているのですから当然ですw

というわけで一旦ブログの記事の内容は釣りとは離れます



興味がないと思われた場合は飛ばしてくれてかまいません
私の場合ですが、釣りと料理を始めたきっかけは、「まんが日本昔ばなし」が関係しているのです


坊や~♬よいこだ寝んねしな~♬
という有名な主題歌が昭和の昔話です

まんがやアニメで見るご飯ってなぜか美味しく見えませんか?


ふとDVDを借りてきて「まんが日本昔ばなし」を見てたら、大根の味噌汁が出てきたのです


何の変哲もないただの味噌汁ですが、なぜかその時は妙に美味しそうに見えたのです


それまでは料理の「り」の字も知らず、インスタントラーメンと目玉焼きくらいしか作れない私でした
このアニメがきっかけで、「味噌汁を作ろう!」ってなったわけですが、生まれて初めて作った味噌汁の味は悲惨で「大根入り味噌味のお湯」


皆さん味噌汁って味噌が入ってるだけだと思いませんでした?
出汁って何?
しかも「出汁(でじる)」と読んでたし💦



これが私の料理の一番最初、原点の原点です


釣りよりも料理が先で、妻に出汁を入れるって教わってから毎晩夕食の味噌汁の係は私の仕事になりました


毎日味噌汁を作り家族に「どうや?味どうや?美味しいか?」←こんな毎日を過ごしてました
そんなある日のこと、私の息子の友達のお父さんがフクラギを釣ってきたからといことで、なんとお裾分けを頂くことになりました



ある日突然味噌汁という1段階を卒業して、ハードルが高い「魚を捌く」という新境地に立たされたわけです
さっそく妻が貰ってきました(3匹も…💦)

初顔合わせです


もちろん新鮮で光ってます


息子の友達のお父さん曰く、脂が乗ってて旨いとのこと
ここでしくじるわけにはいかない


私も父親の威厳と強さとカッコ良さを息子二人と嫁に見せねば…と気合を込めました
YOUTUBEを見ながらですが案外あっさりと捌けました


フクラギ3匹は全部刺身になりましたw


今にして思えば相当な刺身の量


その次の日からは、これまでは味噌汁担当だった私は毎日魚を捌く担当になりしばらく魚ばっかり捌くようになりました


これまでは毎日味噌汁の味を聞いていた私ですが、その日を境に刺身の味を聞き始めましたw


だけど、初めに貰ったフクラギ以外は買った来た魚だったので息子から「この魚あまり美味しくないよ、お父さん」って言われました


そう!
これが自分がアングラーとして目覚める第一歩になったわけなのです!(長っ)

物事のきっかけは偶然という名の奇跡
あの時まんが日本昔ばなしを見なければ料理もしてないかも知れないし



あの時にフクラギを貰わなければアングラーにもなったなかったかも知れません

この偶然に感謝しなければいけませんね


ありがとう


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りゅうせい

輪島市生まれ金沢市近郊在住
妻、息子二人、猫の5人家族
猫と釣りと料理と酒を好む
アフィリエイトの勉強中
現在の収益は5桁
SNSフォロワー現在3300人
タバコは吸いません🚭

PICKUP記事

1

釣りが先か料理が先か? と言われたら料理の方が先なんですが、恥ずかしながら自分は3000円以上の包丁を使ったことがありま ...

2

はじめに 楽しく釣りをするためには「健康状態が良い」ということが前提だと思います 良い釣果を求めるなら、体調管理も釣り人 ...

3

記事内に商品プロモーションを含みます どうも、りゅうせい(@976ryu)です 間違いないですめっちゃ美味いです😊 作り ...

-釣り